お琴演奏会

にこぽんデイサービスに、お琴奏者の〝田中千鶴さま〟をお迎えし、懐かしい童謡や往年のヒット曲などを演奏していただきました。まさに「琴線に触れる」とはこのことで、利用者さまも、演奏にあわせて一緒に歌ったり、手拍子したり、中には涙ぐみ姿も見受けられました。
おかげさまで、11月3日文化の日にはぴったりな素敵な時間になりました。

お釈迦さまのお前にてお琴の演奏はぴったり合います。
「琴線に触れる」という言葉どおり心に染みる音色です。
超絶技法!

敬老の日

私たちの命は脈々と受け継がれています。
人生の大先輩を敬うことは極めて大切なことだと、
このあたりまえのことを学ばせていただくのが敬老の日です。
今日はささやかながら、敬老の日のイベントを開催しました。

元飲食店勤務の介護職員がお抹茶を立てています。
利用者さま皆さま自身で丸めていただいた桜餅を召し上がっていただきました。