施設長交代のお知らせ

この度、サービス付き高齢者向け住宅〝はいにこぽんのいえ〟の業務をより充実させるために、10月1日より施設長の職を、介護部長・吉田敬一から統括主任・加藤雄二に交代いたします。
吉田は引き続き部長として介護部全体の取りまとめを行いますが、サ高住の業務に関しては加藤施設長が専任として業務にあたります。
以後、ご家族様との連絡などは、加藤施設長もしくは出口課長が窓口となって、滞りのないよう努力して参ります。
どうぞご承知のうえ、今後とも、ご指導をいただきますよう心よりお願い申し上げます。

いちじく

西栄寺からにこぽんに差し入れです。
今回は、旬の果物〝いちじく〟。
いちじくは、ミネラルやビタミンが多く含まれていて、整腸作用があり、血圧の効果作用もあるようです。(グーグル検索で調べただけですが…)
利用者さまと一緒に、ありがたくいただきま〜す!!

にこぼん法要

西栄寺のお盆もなんとか無事に終えることができました。
お盆の最終日、締めの盆法要は「にこぼん法要」です。

お盆の間、ご先祖さまが、皆の様子を伺いにこの世に帰ってこられ、15日には又、極楽浄土のお戻りになられるといわれていますが、17日だともうすでにお戻りになっているのではないかと利用者さまが心配されるといけませんので、「みなさんのご先祖さまには、17日までお戻りの日を伸ばすように頼んでいます!!」と言って、みなさんと大笑いしながら楽しくお勤めをいたしました。

副反応の副反応

ワクチン2回目接種の翌日、常勤介護職員が7名も副反応で欠勤…
マジピンチ!!
代わりにお坊さんヘルパーを投入。
利用者さま「今日はなんかの法要でもあるんか?」笑!!
副反応の副反応で逆に活気付く〝にこぽん〟。
これが〝お寺の介護〟の真骨頂です。



第2回ワクチン接種

第2回コロナワクチン接種を無事に完了しました。
サ高住の入居者様はもちろんですが、サ高住に関わる職員合わせて36名がファイザー製のワクチンを接種しました。
ここに至るまで、感染予防は思いつくかぎりの対策をとりましたが、その効果もあり、利用者さま、職員、ただ一人の感染者を出すことなく営業してきました。
今日以後は、今まで感じていたような感染に対する不安や恐怖からは少し解放されるかと思っています。

ヘルパー会議

コロナ渦、久方ぶりの訪問介護課でのヘルパー会議を実施しました。
今回の内容は、ヘルパーさんの業務負担を少しでも軽減するために、訪問実施記録をスマートフォンで入力することを実際に体験していただきました。

第2回ワクチン接種

お寺の介護〝はいにこぽんのいえ〟宛に大阪市福祉局から、ワクチン接種についての通達がきました。
ファイザー製ワクチンの供給見通しが立たないことで大阪市のワクチン接種も一時停止するようですが、当施設では、7月11日に第2回目ワクチン接種の予定で、既に大阪市福祉局にはその旨計画書を提出し、接種医のざと診療所さんとのすり合わせも完了しています。
現段階では、予定通り接種するものとして認識しています。

白ゴーヤ

にこぽんのゴーヤにも白ゴーヤが誕生しました。
びっくりするくらいの白さです。
白ゴーヤは、緑のゴーヤより苦味が優しく、生でも食べれるそうですが、やはり揚げたてをみなさんにご試食いただきました。
自分たちで育てた野菜の味は格別です。