ヘルパーミーティング

定例のホームヘルパーミーティングを開催しました。
今回は、来年度の訪問介護業務の改善を図るために、
あらかじめ用意した政策に、
ヘルパーさんたちの意見集約を行い合意形成を整えました。

さらに、昨今増えつつある
「在宅での看取りにおけるホームヘルパーの役割」
についても事前に準備した資料を通して共有しました。
ポイントは、
・常に安楽な体勢がとれるように支援する。
・ご要望をしっかりと聞き受ける。
・ご家族とのコミニケーションを深める。
・他事業所との連携を強化する。
・緊急時の対応を明確にして置く。

その他、重要な要素がたくさんありますが、
ホームヘルパーが自信を持ってケアにあたれるような
事業所のバックアップが何よりも重要だといえます。

デイサービス3周年!!

おかげさまをもちまして、
デイサービス開業3周年を迎えることができました!!!!

このような嬉しきことは、
皆々さまのご指導があってのことと、
感謝を申し上げるとともに、
こころより御礼を申し上げます。

ほんとうに、ありがとうございました。

「石の上にも三年」といわれますが、
わたしたちは「石にかじりついてでも三年」
を合言葉にして頑張ってきました。
その成果もあり、
利用者さまは延べ70名ご登録いただき、
1日のご利用は平均23名さまとなっております。

本日以降は、
ケアの質を高め、
機能訓練にも力を入れ、
食事の内容もさらに充実できるよう
さまざまな取り組みを実践していくため、
職員一同心を強くしているところです。

ウイルス対策

世間では、
新型ウイルスによる脅威に風靡されていますが、
普段健康な人たちは、免疫力もあって、
仮に感染しても重症化するのはそう多くないようです。
しかし、
年齢や疾患を持つ人たちからすれば、
おそろしいウイルスであることには違いありません。

そのような中で、
ウイルス感染の予防を謳う電話詐欺が
横行し始めているようです。
ただでさえ神経質にならざる得ない状況で
人の心につけ込む下劣な詐欺有害ウイルス。

新型ウイルス感染予防と同時に、
詐欺有害ウイルス電話にも要注意を!

3周年記念まつり

おかげさまをもちまして、
お寺の介護はいにこぽんデイサービスも
開業して3年目をむかえます。

「石の上に三年」といいますが、
わたしたちは、
「石にかじりついてでも三年」
を合言葉にしてがんばってきました。

ご利用者さまも75名を超え、
1日に多い日では30名の
ご利用をいただいています。

今月の21日(金曜日)は、
感謝を込めて記念まつりを開催して、
ご利用者さまに楽しんでいただく思います。